トップ > ゲーム・囲碁/将棋/麻雀 > AI 将棋 Version 19 Windows 10対応版

AI 将棋 Version 19 Windows 10対応版

「AI思考ルーチン」を搭載した思考ゲームのブランド「AIシリーズ」の将棋ソフトがWindows10に対応して登場

 

最強を宿命付けられた思考ゲームブランド「AI」シリーズ
AI囲碁・AI将棋・AI麻雀は、それぞれに「AI思考ルーチン」と呼ばれる思考プログラムを搭載しています。AI思考ルーチンの特長は、「強い」こと、その一言に尽きます。
AI囲碁の思考ルーチン「Many Faces of Go」、AI将棋の思考ルーチン「YSS」は、世界の強豪ルーチンがしのぎを削る大会で、20年もの間、優勝・上位入賞を果たし続けています。一方、麻雀には思考ルーチンの大会や段位がありません。しかし、AI麻雀とその思考ルーチン「Green」は、発売当初から安易なイカサマ(見えない部分での裏操作)を排除した本格派として圧倒的な強さを誇ります。



社団法人日本将棋連盟アマチュア五段認定を受けた
AI将棋 Version19 Windows 10対応版 

AI将棋に搭載している「YSS」を含む複数の思考ルーチンの合議制による思考ルーチン「あから2010」が、清水市代女流王将(当時)と対戦し勝利したことにより、YSSの貢献が認められ、社団法人日本将棋連盟からアマチュア五段の認定を受けることになったのです。
もちろん本作でも進化版YSSを搭載しており、より強さを増しています。

獅子王将棋のプログラムを搭載
獅子王将棋は、先手が一度に2手まで指せる特別な王将「獅子王」と歩兵のみの変則将棋です。後手は先手から落とした駒を最大10枚まで持ち駒として持つよう設定できますが、それでも勝つのはかなり難しく、頭の体操にはもってこいです。


そのほかの主な機能
●定跡学習モードを強化し、主要な定跡を網羅(全35定跡)
●コンピュータの戦型を指定できる「戦型指定対局」
●AI奨励会モード、国盗り戦モード
●詰将棋問題「AI詰将棋 朱雀の巻」200問、問題を刷新した「今日の詰将棋」365問を収録
●対局の有利・不利をグラフ表示する棋譜解析機能
●悪手ヒント機能、次の一手候補表示機能、詰めろ/詰みあり表示機能
●ネットワーク通信対局機能
●分岐棋譜の読込み・再生・編集、任意の局面を再現できる盤面編集機能、棋譜コメント編集機能
●複数の局面を指し分けられるシミュレーション機能
●Windows7以降のマルチタッチ操作に対応
●持ち時間、秒読み、考慮時間を自由に設定
●豊島龍山・星野一香ら名匠の駒を画面上に再現、プロ棋士が実際に榧五寸盤で指した駒音を収録
●初心者向け将棋ガイド収録

対応棋譜形式
AI将棋形式, SGF形式, UGF形式
※AI将棋2以降のAI将棋シリーズ、AIシリーズ川端将棋、親子で始めるAI将棋KIDSで保存した棋譜ファイルを読み込めます。
 
商品コード : IFASJ0W111E1
標準価格 : 13,500
価格 : 13,500円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ